就職活動

30代転職で未経験でも大丈夫な職種もある

投稿日:

30代で転職をする方は、未経験の職種に対して遠慮している方が多いと思います。

でも、30代の転職で未経験でも大丈夫な職種は多いです。

私も30代未経験の転職で総務の仕事に就くことが出来ました。

もちろん、会社の方針で経験が必要と決めている会社もありますが、未経験でも積極的な採用をしている会社もあります。

30代の方で転職をする方は、未経験でも不安にならないで積極的な気持ちで転職活動をした方が良いです。

今回は、30代転職で未経験でも大丈夫な職種もある話をします。

30代転職で未経験でも大丈夫な職種もある

30代の転職で未経験でも大丈夫な職種があることを伝えました。

このことは、以前に私が人事として採用担当者だった経験からも確かなことです。

私が務めていたのは住宅メーカーでしたが、30代未経験でも積極的に採用していました。

経理の職種でも30代未経験でも採用していました。

ただし、設計や現場監督では30代の未経験は採用していませんでした。

技術職では20代であれば未経験でも採用しますが、30代になると未経験では難しい場合が多いと思います。

もちろん、会社の方針もありますので一概に言えないです。

ソフトウェアのプログラマーやネットワーク系のSEであれば、30代未経験の転職でも大丈夫な場合もあります。

自分が本当にやりたいと思う職種があれば、30代未経験でも不安にならないで転職活動をしてみると良いと感じます。

転職30代で未経験を検討

30代で転職活動をする方は、転職活動をする方の割合としても多いと感じます。

そして、30代未経験というのも多いです。

会社によって違いますが30代というのが、未経験で採用するギリギリの年代かもしれません。

技術系の仕事では、未経験ではなくて経験がないと仕事が全く出来ない職種が多いです。

でも、事務系の仕事では、経験というのはあまり関係なく未経験でも十分できる仕事が多いと感じます。

ただし、そのような仕事で未経験で採用される場合は、本人の人間性を重視しての採用になります。

逆に技術系の仕事では、人間性重視よりも過去の経験やスキルを重視します。

30代で転職を検討している方は、希望する職種が未経験でも可能な仕事か確認した方が良いと思います。

私も30代転職で未経験の総務で採用

実は私も30代未経験の職種で転職をした経験があります。

今までは技術系の仕事をしていたのですが、30代のときに未経験で総務の仕事に転職をしました。

正確には転職活動をしているときには営業の職種で応募したのですが、採用担当者が営業には向いていないので空きがある総務を勧めてくれました。

ある意味、人間性重視で採用してもらえたのですが、自分が人事で採用担当者になってみると、最終的には人間性というのは重要なポイントだと分かります。

私が人事担当者になって面接をしたときには、30代以上の方で未経験の職種を応募した方は人間性を重視して採用していましたが、本当に採用したい人であれば、職種は関係なしで採用したい方もいました。

つまり、30代で未経験の転職をするときには、自分の人間性を認めてくれる会社との出会いが大切です。

会社との出会いと書きましたが、最終的には人との出会いです。

自分を認めてくれる人の元に転職することは、30代未経験でも人として十分成長出来ます。

そして、自分を認めてくれる会社で働くことは、幸せに働くことが可能です。

これから、転職活動する方は、自分を認めてくれる人との出会いを楽しみにして転職活動すると、30代未経験の転職活動でも未来への期待を持って転職活動をすることが出来ると思います。

以上、30代転職で未経験でも大丈夫な職種もある話でした。

無料レポートプレゼント

無料レポートプレゼント
生きていくのが辛くて苦しい方が、改善するための必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして詳細を確認

-就職活動
-, ,

Copyright© チャットメンター:人が自身の天命を生きることをサポートする , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.