瞑想で音楽を聴くことを検討している方は、いるでしょうか。

瞑想で音楽を聞くと効果があると感じる方が多いのですが、実は瞑想をするときに音楽を聴くことは、逆効果になります。

なぜなら、瞑想というのは自分の内側に入っていく行為なのですが、音楽を聴くということは自分の外側に意識が向いてしまうので、効果がないと言えます。

今回は、瞑想で音楽を聴くのは、逆効果の話をします。

瞑想で音楽を聴くのは、逆効果

瞑想をするときにヒーリング音楽を聴いて瞑想をする方がいます。

私も瞑想を始めたときには、瞑想をするときには音楽を聞いた方が効果があると思っていました。

実際に音楽を聞きながら瞑想をすると、効果があるような気持ちにもなっていました。

でも、本格的に瞑想をするようになって、瞑想の奥深さを知るようになって、瞑想をするときに音楽を聴くことは、深い瞑想に入ることが出来ずに逆効果だと感じるようになりました。

瞑想初心の方では、音楽を聴きながら瞑想をする方が多いですが、効果がありません。

瞑想をするときには音楽を聴かないようにしましょう。

瞑想で音楽を聴く効果を検討

瞑想で音楽を聴くことは、効果がありそうですが、実際には深い瞑想に入ることへの妨げになることを伝えました。

瞑想をするときには、音楽を聴かないことが良いと伝えましたが、騒音が無いほうが良いと耳栓をして瞑想をする方もいます。

でも、耳栓をしながら瞑想をすることも、効果が無いというか良い方法ではありません。

瞑想というのは、自然な状態で瞑想をすることが一番効果的な方法です。

瞑想を始めたときには、車の騒音やエアコンの空調の音など色々な音が聞こえると思います。

そのような環境の中で瞑想を継続して深い瞑想が出来るようになると、今まで気になっていた車の騒音や空調の音が気にならなくなります。

このような瞑想が出来るようになったときに、瞑想で音楽を聴くことは逆効果に感じるようになると思います。

瞑想で音楽を聴くより、効果がある方法とは?

瞑想をするきには、音楽を聴かない方が良いことを伝えましたが、他に瞑想の効果が出る方法が気になる方も多いと思います。

瞑想というのは、とにかく自然な状態で瞑想をすることが一番のポイントです。

つまり、瞑想の効果が出るように意図的に何かをすることは、逆効果になるということです。

もっとも自然に瞑想をすることが、一番効果が出る方法だと言えます。

ですので、瞑想をするときには、普段どおりの環境で瞑想をすることが、一番の効果がある方法ですよ。

瞑想で音楽を聴いて効果があると感じていた私

瞑想で音楽を聴くことは逆効果なことを伝えましたが、実は私が瞑想を始めた頃には音楽を聴いて瞑想をしていました。

そして、音楽を聴いて瞑想をする方が効果があると感じていました。

瞑想を始めたときには、色々な雑念が浮かんでしまい瞑想に集中できない感じがあります。

それが、音楽を聴くことで雑念が減ることが出来るので、瞑想が出来ていると思ってしまいました。

でも、本格的に瞑想を学び深い瞑想が出来るようになると、瞑想で音楽を聴くことは、効果が無いどころか逆効果になると理解できました。

なぜなら、瞑想というのは自分の内側に入っていく行為だからです。

音楽を聴きながら瞑想をするのは、外側に意識が向いてしまうことです。

音楽を聴いていては、自分の内側に入ることが出来ないものです。

瞑想に最適な音楽を探している方は、瞑想のときには音楽を聴かないようにして、自然な形で瞑想をする習慣をするようにしましょう。

そして、毎日瞑想を続けることで深い瞑想が出来るようになり、周りの環境がうるさくても気にすることなく、いつでも自然な形で瞑想が出来るようになりますよ。

以上、瞑想で音楽を聴くのは、逆効果の話でした。