瞑想やり方は、簡単だからこそ習うことが必要

瞑想やり方が、気になる方はいるでしょうか。

実は、瞑想やり方は、とてもシンプルで簡単です。

でも、シンプルで簡単な瞑想だからこそ、余計なことをして難しくしてしまう場合が多いと感じます。

また、シンプルで簡単な瞑想だから、独学でも瞑想ができると思ってしまいます。

そして、ネット検索すると、瞑想やり方について色々と記載されていますが、正しい情報もあれば正しくない情報もあります。

ですので、これから瞑想をやりたい方は、瞑想やり方を正しく習うことが必要だと思います。

今回は、瞑想やり方は、簡単だからこそ習うことが必要の話をします。

瞑想やり方は、簡単だからこそ習うことが必要

実は、瞑想やり方は、とても簡単です。

瞑想やり方自体は、簡単すぎるので説明すれば1分も掛からず終わってしまいます。

瞑想教室で瞑想やり方を知ったら、「え、これだけ!」と思う方も多いかもしれませ。

でも、実際にやってみると、簡単すぎるので違うことをやってしまう場合が多いと感じます。

私も瞑想を始めて7年ぐらい経過していますが、つい最近まで間違った瞑想やり方をやっていました。

本当の瞑想やり方は、とてもシンプルで簡単で自然なものです。

でも、長年瞑想を実践している方でも、シンプルで簡単な瞑想なのに、逆に難しい瞑想やり方をしてしまっている場合が多いです。

やはり、瞑想やり方は、正しい指導者のいる教室で正しい瞑想やり方を習うことが必要です。

瞑想やり方を独学や友人から教わると、間違った瞑想やり方を長年続けてしまう可能性が高いので、やめたほうが良いと思います。

瞑想やり方は、簡単を検討

瞑想やり方は、簡単なことを伝えました。

そして、簡単だからこそ正しい瞑想の教室で習うことが必要なことも伝えています。

実は、私が瞑想を始めたときには、ネット情報で独学で始めて、そして知人からやり方を聞いたり確認していました。

でも、つい最近になって瞑想教室で瞑想やり方を習ったのですが、従来の私の瞑想やり方が色々な部分で間違っていることに気づきました。

本当の正しい瞑想のやり方は、とてもシンプルで簡単です。

本やネット情報で伝えられている瞑想やり方は、シンプルで簡単な瞑想をあえて難しく考えたり、難しいやり方に変えていると感じてしまいます。

瞑想を実践しているうちに、色々なことを考えて変に工夫してしまい、本来のシンプルで簡単な瞑想とは違うものになってしまうと思います。

ですので、瞑想を始めて完全に瞑想やり方が腑に落ちるまでは、瞑想教室で瞑想を習うようにして、疑問があれば瞑想指導者に確認できる環境を得ることが必要です。

瞑想やり方は、簡単なのに難しくしてしまう理由

瞑想やり方は、何度も話をしていますが、簡単でシンプルです。

でも、瞑想を実践している多くの方が、瞑想やり方を難しくやっていると感じます。

なぜ、瞑想やり方を難しくしてしまうかというと、それは瞑想効果を期待しているからだと思います。

瞑想効果というのは、とても精妙なもので瞑想効果に自分自身で気づくには、時間が必要な場合が多いです。

瞑想を実践している方の中でも、確かな瞑想効果を実感出来ている方は少ないです。

そして、瞑想効果を実感したいために、瞑想やり方を変化させて瞑想効果を感じるように期待しています。

でも、本当の瞑想やり方というのは、簡単でシンプルなやり方を継続してやり続けることが一番大切なポイントです。

瞑想効果を期待して瞑想やり方を変えたりしたら、瞑想効果を期待できるはずがありません。

瞑想やり方は、アレンジしないで基本通りにやることが、一番簡単で一番最速に進む方法だと言えますね。

以上、瞑想やり方は、簡単だからこそ習うことが必要の話でした。