女性のストレス解消法ランキングで感じること

女性のストレス解消法ランキングがCanCamのサイトに掲載されています。

掲載されているストレス解消法ランキングでは、低ストレス女性と高ストレス女性と分けているランキングになっています。

低ストレス女性のストレス解消法ランキング

  1. 旅に行く
  2. 笑う
  3. 入浴する
  4. 家族と過ごす
  5. 読書をする

高ストレス女性のストレス解消法ランキング

  1. スマホ・パソコンを使う
  2. 昼寝など仮眠
  3. 音楽を聞いて過ごす
  4. お腹一杯食べる
  5. 何も考えない(頭を休める)

男性のストレス解消法ランキングを他の記事(⇒男性のストレス解消法ランキングを見て感じること)でも書いていますが、女性のストレス解消法ランキングは、男性とは大幅に違うストレス解消法になっていますね。

女性のストレス解消法ランキングの各項目について、確認していきたいと思います。

今回は、女性のストレス解消法ランキングで感じることの話をします。

ストレス解消法 ランキング 女性イメージ画像

女性のストレス解消法ランキングで感じること

女性のストレス解消法ランキンで感じることとして、男性のストレス解消法とは大幅に違うと感じます。

男性のストレス解消法では飲酒というものが上位になっていますが、女性の場合では飲酒はランキング圏外です。

もちろん、女性でも飲酒でストレス解消法という方もいると思いますが、男性よりも少ないでしょうね。

また、女性のストレス解消法ランキングで低ストレスと高ストレスと分けられてランキングになっていることも特徴的です。

仕事をしている方と専業主婦の方では、同じ女性でもストレスの度合いやストレス解消法が違って当然だと思います。

女性の方でも高ストレスの方は、男性のストレス解消法に近いと感じますが、低ストレスの方は女性らしいストレス解消法と感じます。

次に女性のストレス解消法ランキングの各項目を検討していきたいと思います。

旅に行くはストレス解消法ランキング1位(低ストレスの女性)

旅に行くストレス解消法というのは、女性らしいストレス解消法と感じます。

女性同士の仲間で旅に行く方も多いですが、女性の一人旅も多いですね。

旅に行くストレス解消法では、日頃は節約して生活している方でもプチ贅沢な食事をしたりエステをしたりする方もいますが、ストレス解消になって良いと感じます。

たまにする贅沢でストレス解消になることは、健康的なストレス解消法だと言えますね。

笑うはストレス解消法ランキング2位(低ストレスの女性)

笑うことのストレス解消法は、とても良いストレス解消法だと感じますね。

女性の場合、友人との会話でストレス解消をする方が多いですが、同時に笑うことでストレス解消法になっています。

笑うことで健康的にも良いことに繋がると言われていますが、ストレスで暗い気持ちのままでいるよりも笑うことの方が良いことは当然だと思います。

入浴するはストレス解消法ランキング3位(低ストレスの女性)

男性のストレス解消法ランキングでも上位になっていますが、入浴するストレス解消法は人気があります。

でも、ここで注意点として入浴の方法は注意した方が良いと思います。

アーユルヴェーダの知識として、湯船に浸かる入浴をするなら朝にすることを推奨しています。

夜に湯船に浸かる入浴をすると身体が温まり過ぎて夜に眠りづらくなり睡眠の質が悪くなる可能性が言われています。

夜は軽くシャワーをする程度の入浴にして、本格的な入浴は朝にしたいものですね。

家族で過ごすは、ストレス解消法ランキング4位(低ストレスの女性)

家族で過ごすは、女性らしいストレス解消法だと感じます。

私は男性ですが、ストレス解消法としては家族から離れてゆっくりしたいと感じるときが多いです。

家族で過ごすストレス解消法は、アーユルヴェーダ的な観点でも良いストレス解消法だと思いますね。

美味しいものを食べて会話をして笑ってと、家族で過ごすストレス解消法は、ストレス解消法の色々な要素を含んでいるものだと思います。

読書をする、ストレス解消法ランキング4位(低ストレスの女性)

読書をすることも健康的な解消法ですね。

好きな作家の小説やリラックスする内容の読書なら心もゆったりすると思います。

最近では、電車でスマホを見たり職場でもPCのディスプレイを見ることが多いので常に目を酷使していますが、紙の本を読むことだけでもリラックスできる感じになります。

電車や寝るときにもスマホを見る方が多いと思いますが、スマホを見ることを止めて紙の本で読書をすることは、ストレス解消法として良いと感じますね。

スマホ・パソコンを使うは、ストレス解消法ランキング1位(高ストレス女性)

高ストレスの女性では、スマホ・パソコンでインターネットを見ることがストレス解消法ランキング1位になっています。

以前、私もスマホ・パソコンを見ることでストレス解消をしていました。

でも、アーユルヴェーダ的な観点で見ると、スマホ・パソコンを夜に利用することはあまり良くありません。

ベッドに入って寝るまでスマホを眺める方は多いと思いますが、リラックスできる睡眠の質を優先するのであれば、寝る前までスマホを利用しない方が良いと言えます。

スマホ・パソコンを利用することで更にストレスが増えて高ストレスになる可能性が高いので、出来るだけ低ストレスランキングのストレス解消法を実践した方が良いと思いますよ。

昼寝など仮眠が、ストレス解消法ランキング2位(高ストレス女性)

ストレス解消法で昼寝など仮眠というのは、男性のストレス解消法ランキングでも上位です。

通勤電車で仮眠をしたり、オフィスの机で仮眠をするのは女性でも多いですね。

アーユルヴェーダ的な知識では、昼寝などを含めて仮眠はしないほうが良いと伝えています。

仮眠をすると夜の睡眠の質が悪くなる可能性があるようですが、10分でもホンの少しの仮眠でもするとスッキリして気持ちが良いものですよね。

お昼休みにはオフィスの机で仮眠をすることでスッキリ出来て、午後からの仕事も頑張れるという方も多いので、ホンの少しの仮眠なら良いのかもしれないと感じます。

ストレス解消法ランキング3位は、音楽を聞いて過ごす(高ストレス女性)

音楽を聞いて過ごすも男性のストレス解消法ランキングでも上位なストレス解消法ですが、音楽を聞いてリラックスすることは科学的にも証明されていますね。

基本的には自分の好きなアーティストの音楽を聞く方が多いと思いますが、ストレス解消法という部分だけで考えるならロックやポップスなどの電子音や激しい音楽よりも、生楽器を利用している静かな曲調のクラシック音楽のが良いと言えますね。

私も学生時代には、ロックやポップスを聞くことが多かったですが、最近ではそのような音楽を聞くと頭や耳が痛くなる感じもあります。

それに対して、ピアノだけのクラシック音楽を聞いていると、心がゆったりとした気持ちになってストレスが解消される気持ちになりますよ。

お腹一杯食べるが、ストレス解消法ランキング4位(高ストレス女性)

ストレス解消法としてスイーツを食べるという方も多いですが、お腹一杯食べるが女性のストレス解消法になっていますね。

女性の場合は常にダイエットを意識している方も多いので、ストレスがあるときにはダイエットのことを忘れて、お腹一杯食べたくなる気持ちも分かります。

でも、お腹一杯に食べるストレス解消法は、過食に繋がったりダイエットのリバウンドになって体重の増減を繰り返す生活になるので、あまり良いストレス解消法とは言えませんね。

お腹一杯食べてストレス解消法になったつもりでも、後から食べ過ぎたことで後悔して新たなストレスを作ってしまう方も多いでしょう。

お腹一杯食べるストレス解消法よりも、美味しいものを食べるストレス解消法の方が良いと思いますよ。

ストレス解消法ランキング5位の何も考えない・頭を休める(高ストレス女性)は、実は一番のストレス解消法!

何も考えない・頭を休めるというストレス解消法は、実は男女ともに一番有効なストレス解消法だと言えます。

実は瞑想というのは、何も考えない・頭を休めることなのですが、最近ではヨガ教室でも瞑想を実施しているので瞑想を実践している方も多いですね。

一般的にストレス解消法というのは、個人の価値観や体質にあっていることが大切なポイントになりますが、瞑想というのは全ての人にとって最も有効なストレス解消法です。

人は常に頭の中で色々なことを考えていますね。

寝ているときにでも夢を見て色々なことを考えてしまいストレスになっています。

でも、1日で少しの時間でも良いので何も考えない・頭を休める時間を作ることで、神経系統が休息をすることが出来てストレス解消に繋がっていきます。

男女ともに何も考えない・頭を休めるというストレス解消法は実践した方が良いですよ。

女性のストレス解消法ランキングで感じること まとめ

女性のストレス解消法ランキングで感じることを各項目ごとに伝えましたが、正しいストレス解消法と正しくないストレス解消法というものがあると改めて感じました。

その場だけのストレス解消法で後からリバウンドがあるようなストレス解消法なら価値がないですよね。

実は、ストレス解消法で一番有効な方法は、何も考えない・頭を休めることです。

瞑想を実践しないでも、何も考えない・頭を休めることが出来る方法があれば、それでも良いと思います。

リラックスしてストレス解消法に繋がることは、間違いありません。

毎日の日常でホンの少しの時間でも良いので、何も考えない・頭を使わない時間を作ることで、気づいたときにはストレスがない生活になっている可能性は高いですよ。

以上、女性のストレス解消法ランキングで感じることの話でした。