生きていくのが辛くて苦しい人へ

生きてる意味がない私、と思っている方へ瞑想がオススメ

投稿日:

生きてる意味がない私、と思っている方はいるでしょうか。

生きていくのが辛くて苦しい人にとっては、生きてる意味がない私と思う方もいます。

でも、とくに何にもストレスがなく生活をしている方でも、生きてる意味がない私と思う場合があります。

どんな人でも一度は、生きてる意味を考えるものですが、明確な答えを知らないまま生きていると思います。

でも、生きてる意味は、瞑想をすることで知ることが可能です。

今回は、生きてる意味がない私、と思っている方へ瞑想がオススメの話をします。

生きてる意味がない私、と思っている方へ瞑想がオススメ

生きてる意味がない私、と思っている方へ瞑想をオススメします。

なぜなら、瞑想をすることで生きてる意味が分かるようになるからです。

瞑想とは、ストレス解消のリラックス目的で行うことも出来ますが、瞑想のレベルが上がるにつれて悟りの道を進むことになります。

悟りというのは、抽象的な意味でわからない方も多いと思いますが、悟りというのは、この世に生きてる意味がハッキリ分かることだとも言えます。

悟りというと宗教的なイメージを感じる方が多いのですが、実は自分自身の生きてる意味を知ることが悟りの意味と考える方が本来の姿だと思います。

あなたがこの世界に生まれてきて、いま生きてることには、ハッキリとした意味があります。

悟りというレベルになれば、自分が生きてる意味をハッキリと認識が出来るようになると言われているので、瞑想をしたいと思いませんか?

生きてる意味がない私を検討

生きてる意味がない私と思っている方には、瞑想をオススメしました。

瞑想で悟りを得るということは、人としての生涯を卒業する行為です。

古代インド哲学ヴェーダの知識では、人は悟りを得るまでは、輪廻転生と言って何度も生まれ変わりを繰り返しています。

でも、悟りを得ることで、人としての生まれ変わりの繰り返しから脱出することが可能です。

人が悟りを得るには、何万回、何百万回も輪廻転生という生まれ変わりをする必要があると言われています。

これだけ生まれ変わりをして繰り返しの人生をしていたら、さすがに飽きてきて苦しいと感じることは当然です。

生きてる意味がない私と感じている方は、人としての生涯を卒業する段階になった人かもしれません。

つまり、生きてる意味がない私と感じることは、マイナスなことではなくて、むしろプラスな良いことだと思います。

生きてる意味がない私を責めないで、瞑想をするだけ

生きてる意味がない私と感じることは、悟りを得ることに繋がりプラスなことだと伝えました。

生きてる意味がない私と感じる方の多くは、自分を責める傾向があります。

でも、自分を責める傾向というのは、実は単に心と身体が疲れているだけと知ることが大切なことです。

瞑想というのは、心と身体の疲れを解消するのに最も強力な特効薬です。

心と身体の疲れを完璧に取ることが出来れば、ストレスが解消されて自分を責めるようなマイナスな思考は、一切なくなります。

そして、心と身体にストレスがない状況になると、それだけで幸福感を感じることが出来て、自然と運が良くなる人生になります。

瞑想をすることで自然の支援を得ることが出来ると言われていますが、自然の支援を受けることで生きてる意味も分かるようになると言えます。

なぜなら、あなたがこの世界に生まれて来ているのは、意味があるからです。

そして、自然の支援というのは、あなたがこの世界に生まれて来てやることを支援してくれます。

生きてる意味がない私と感じてる方は、瞑想をして自然の支援を感じてみることをオススメします。

以上、生きてる意味がない私、と思っている方へ瞑想がオススメの話でした。

無料レポートプレゼント

無料レポートプレゼント
生きていくのが辛くて苦しい方が、改善するための必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして詳細を確認

-生きていくのが辛くて苦しい人へ
-

Copyright© おしゃべりセラピー:人が自身の天命を生きることをサポートする , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.