生きていくのが辛くて苦しい人へ

生きてる意味ない人は、悟った人だけ

投稿日:

いま、生きていくのが辛くて苦しい人は、自分のことを生きてる意味ない人と思う方が多いですね。

でも、生きてる意味ない人というのは、悟った人だけです。

つまり、生きてる意味ない人になることは、とても尊いことだと言えます。

あなたが、今生きていくのが辛くて苦しいことは、生きてる意味ない人だからではなくて、生きてる意味があるからこそ、苦しいと考える方が自然ですよ。

今回は、生きてる意味ない人は、悟った人だけの話をします。

生きてる意味ない人は、悟った人だけ

古代インド哲学ヴェーダの知識では、人は悟りを得るまで輪廻転生と言って生まれ変わりを繰り返すと言われています。

つまり、生きてる意味ない人というのは、人として生きることを全て理解した人だと言えます。

ですので、あなたが自分のことを生きている意味ない人と思うことは、間違っている考えです。

この世界のことを全て理解したのであれば、生きてる意味がないと思っても良いと思いますが、突然に悟りを得ることはありません。

色々なことをして、やっと悟りを得ることが出来るものです。

つまり、自分のことを生きてる意味ない人と思うことは、逃げとも言えます。

逆に、今あなたが生きていくのが辛くて苦しいと思うことは、悟りを得て人としての生涯を卒業するキッカケと考える方が、自然なことだと思います。

古代インド哲学ヴェーダの知識では、どんな人でも最終的には人としての生涯を卒業するために悟りを得る道を進むと言われています。

そして、悟りを得る道を進むキッカケというのは、幸せで幸福だから悟りの道を進むのではなくて、生きていくのが辛くて苦しいから悟りの道を進むようになっています。

ですので、あなたが生きてる意味ない人と感じることは、良いキッカケとも言えます。

実は、生きてる意味ない人になるには、大変なこと

生きてる意味ない人になることは、大変なことです。

悟りを得るということは、自然に悟るということはありえません。

瞑想をしたり色々なことを学び考えて、やっとの想いで悟りを得ることが可能です。

でも、実際に悟りを得て生きてる意味ない人になったら、この世界から一切の苦しみがないので、生きていくのが辛くて苦しいことはありません。

そして、生きる全てのことが幸福の拡大に繋がっていくと言われています。

生きてる意味ない人になったら、逆に生きていくのが辛くて苦しいことがなくなることは、興味深いことだと思います。

ここで言う、生きてる意味ない人というのは、悟りを得た本人がこれ以上地球で生きてる意味ない人と感じるだけで、他の人にとっては、悟りを得た人というのは、色々なことを与えてくれるので、最高に生きてる意味がある人と感じます。

生きてる意味ない人を検討

生きてる意味ない人というのは、悟りを得た方だと伝えました。

いま生きていくのが辛くて苦しいと、自分のことを生きてる意味ないと考えてしまいます。

でも、辛くて苦しい状況というのは、台風で嵐が来るようなもので通り過ぎるのを待つことをした方が良いと思います。

台風のときに外に出て外出するよりも、自宅にいた方が安全な場合が多いですが、辛くて苦しいときには何もしないで自宅で休息を取ることが一番良い方法です。

また、自分のことを生きてる意味ない人と考えることは、自分のことを信じることが出来ない思考になっているのですが、それは単に心と身体の疲れから、このように思ってしまうと知ることが必要です。

つまり、心と身体の疲れが全くない状況であれば、自分のことを生きてる意味ない人と思うことは、ありません。

であれば、心と身体を疲れが取れるように十分な睡眠を取ることを意識するようにすることが、健全な方法です。

以上、生きてる意味ない人は、悟った人だけの話でした。

無料レポートプレゼント

無料レポートプレゼント
生きていくのが辛くて苦しい方が、改善するための必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして詳細を確認

-生きていくのが辛くて苦しい人へ
-

Copyright© おしゃべりセラピー:人が自身の天命を生きることをサポートする , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.