生きていくのが辛くて苦しい人へ

人生をやり直したい時は、瞑想をすれば変えられる

投稿日:

人生をやり直したい時を考える方は多いと思います。

過去の出来事で、あのときあの選択をしていなければ?

もっと努力をして生きていれば、良かった?

と、いま現在に幸福感を感じることが出来ない方は、過去のことを悔やみ未来を変えたいと思うものです。

では、人生をやり直し時に、何をすることが良いのでしょうか?

一生懸命に努力をすることが良いのでしょうか?

世間から認められるように真面目に生きることが良いのでしょうか?

古代インド哲学ヴェーダの知識を学んだ私の感覚では、どれも違うと言えます。

努力をすることは、身体と心にストレスを与えてしまうので、逆に願望達成から遠ざかってしまいます。

そもそも、多くの方が今まで努力をしていますが、それでも幸福になることが出来ていません。

また、世間から認められるような真面目に生きることは、本当の自分を押し殺して生きることになるので、これも心と身体にストレスを与えてしまいます。

最近では、大企業や公務員の方々が、痴漢で捕まるニュースが多く報道されていますが、本来の自分を押し殺して生きることには、無理があることの結果だと感じます。

では、人生をやり直し時には、どうしたら良いのか?

無理なく最も自然に楽に最速で人生をやり直すことが出来る方法が、瞑想です。

瞑想というと宗教的なイメージを連想する方が多いのですが、宗教を勧める訳ではないので、ご理解頂きたいと思います。

今回は、人生をやり直したい時は、瞑想をすれば変えられる話をします。

人生をやり直したい時は、瞑想をすれば変えられる

人生をやり直したい時は、瞑想をすることがオススメです。

なぜなら、瞑想をすることで今までの繰り返しの歯車から抜け出すことが出来るからです。

古代インド哲学ヴェーダの知識では、人は輪廻転生という繰り返しの人生を生きています。

例えば、人生をやり直したいと死んだとしても、また同じことを繰り返すことになるのが輪廻転生の考えです。

つまり、人生をやり直しのであれば、この輪廻転生のサイクルから抜け出すことが必要になります。

人生をやり直したいと考える方の多くは、これからは努力をして真面目に生きようと考える方が多いですが、それでも人生を変えることが出来ずに、今までの人生を繰り返してしまう方が殆どです。

なぜなら、輪廻転生の歯車は常に動いているので、自分が変えようと思っても歯車が常に動いている状態の上に乗っているので、従来の歯車のまま生きてしまうのです。

本当に人生をやり直したいことを考えるのであれば、まずは今までの人生の歯車を止めることが必要です。

今までの人生の歯車を具体的に言うなら、自分の今までの経験や価値観や思考などです。

例えば、幸福になるためには、努力は不要なことを伝えますが、努力をすることの方が幸福になると考える方は多いです。

私はチャットメンターで幸福になるための知識を依頼者に直接伝えていますが、それでも依頼者は従来の自分の考えを保守する方が多いです。

従来の自分の考えで幸福になっていれば、それで良いと思いますが、従来の自分の考えでは幸福を得ることが出来ないのでチャットメンターを利用していることを気づいて欲しい気持ちもあります。

だからと言って、「こんな自分だから駄目なんだ」とか「自分のことを見つめ直せ」という事では全くありません。

古代インド哲学ヴェーダの知識では、【自分のことを分析しない】という知識があるのですが、自分のことを見つめ直して自分を変えようとしても、変えることが出来ません。

なぜなら、輪廻転生の歯車というのは、常に動いている状態だからです。

輪廻転生の歯車というのは、心とも言いかえることが出来ますが、自分を変えたい、人生をやり直したい時は、歯車という心の働きを停止することが必要です。

そして、瞑想というのは、心の働きを停止することが目的の行為です。

ですので、そして、自分を変えたい、人生をやり直したい時というのは、瞑想をすることだけが輪廻転生という歯車から抜け出すことが出来る唯一の方法だと言えます。

人生をやり直したい時を検討

人生をやり直し時には、輪廻転生の歯車である心の働きを停止することが必要だと伝えました。

死んだら心の働きが停止するのでは?と思う方もいると思いますが、心というのは身体の中にはありません。

死んでも心の働きは動いていて、死んでも生まれ変わり同じことを繰り返すだけです。

人は何度でも同じ繰り返しを生きているので、飽きるという部分もあります。

そして、この輪廻転生の歯車という心の働きから抜け出さない限り、永遠に生き地獄を経験することにも繋がります。

つまり、人が本当に人生をやり直したい時というのは、この輪廻転生の歯車から抜け出したいという気持ちとも言いかえることが出来ます。

そして、人生をやり直したい時というのは、絶好のチャンスだと言えます。

普段の日常生活でも瞑想状態と同じように、心の働きを常に完全に停止することが出来るようになった方を悟った方と言います。

でも、そこまで行かなくても、瞑想を継続的にすれば、人生は幸福な方向に向かっていきます。

瞑想を継続的にすることで、人生が幸福な方向に向かうのであれば、瞑想をするしかないと思いませんか?

いま現在、幸福でない人生を過ごしている方は、今まで瞑想を継続的にしていないから、幸福ではない人生だったと考えると、もっと理解しやすいかもしれませんね。

以上、人生をやり直したい時は、瞑想をすれば変えられる話でした。

無料レポートプレゼント

無料レポートプレゼント
生きていくのが辛くて苦しい方が、改善するための必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして詳細を確認

-生きていくのが辛くて苦しい人へ
-

Copyright© チャットメンター:人が自身の天命を生きることをサポートする , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.