辛い事があり過ぎる あなたへ、まずはチャットメンターで一度気持ちをリセットしてみませんか?

辛い事があり過ぎる方は、いるでしょうか。

人には多かれ少なかれ、辛い事がありますが、あまりにも辛い事があり過ぎると、流石にへこたれるときもあると思います。

私のブログでは、早寝と瞑想をすることで辛い事が改善出来ることを伝えていますが、あまりにも辛い事があり過ぎる、瞑想をすることが出来ない状態にもなりますし、早寝をすることも出来ない状態になってしまいます。

そのようなときには、チャットメンターを利用して、あなたの辛い気持ちをリセットして欲しいと思います。

今回は、辛い事があり過ぎる あなたへ、まずはチャットメンターで一度気持ちをリセットしてみませんか?

辛い事があり過ぎる あなたへ、まずはチャットメンターで一度気持ちをリセットしてみませんか?

辛い事があり過ぎる方は、自力で辛い気持ちを解消しようとしないで、私の運営するチャットメンターを利用して欲しいと思います。

そうすることで、辛い気持ちが解消されて、また新たに進むことが出来るようになります。

チャットメンターを利用した方の多くは、話すだけで癒やされると感じる方が多くいます。

ですので、チャットメンターを終えた後には、今までの辛い気持ちが解消されて、温かく優しい気持ちになることが出来ます。

チャットメンターでは、基本的にLINEのチャットを利用しますが、音声でも文字でも、あなたが好きな方を選択することが出来ます。

音声でチャットをすることが問題ないのであれば、音声で会話をした方が良いと感じる方が多いです。

チャットをすることで辛い気持ちが一度リセットされて、新たに前向きな気持になることが可能です。

辛い事があり過ぎるを検討

辛い事があり過ぎると感じている方は、ある部分だけしか見ることが出来ない状態になっている可能性が高いです。

例えば、サッカーをしている方にとって、全体を見ることが出来ずにボール周辺しか見ることが出来ない状態があります。

でも、テレビでサッカーを見ている方にとって全体を見ることが出来るので、サッカー選手のプレーに的確な指示をすることが出来る場合が多いです。

これは、辛い事がある方にも共通していることです。

辛い事があり過ぎる方は、同じ所で泥沼にハマっている状態とも言えます。

そして、本人は抜け出すために一生懸命になっているのですが、辛い事が障害になって抜け出す方法が見えなくなっています。

逆に、問題の外側にいる第三者から見たら、泥沼にハマっている人に対して抜け出す方法をアドバイスをすることが容易な場合が多いです。

つまり、問題の外側にいる第三者だからこそ、問題に対して冷静に捉えることが可能です。

辛い事があり過ぎる方へ、努力で乗り切るのではありません

辛い事があり過ぎる方は、今まで色々な努力をしている方が多いのですが、更に努力をして乗り切ろうとする方が多いです。

でも、辛い事があり過ぎる方が、更に努力をすることは身体に大きな負担が掛るので大変危険なことです。

かと言って、好きなことをして気分転換をすることでもありません。

そもそも、辛い事があり過ぎる方が辛い事を忘れて気分転換することは、難しい場合が殆どです。

辛い事があり過ぎる方には、正しい知識で正しい行動をすることが必要です。

例えば、辛い事があり過ぎる方の多くは、心と身体がストレスで疲労している場合が多いのですが、正しい知識で心と身体の休息を取ることが大切です。

辛い事があり過ぎる あなたへ、まずはチャットメンターで気持ちをリセットしてみては、いかがですか?

一緒に頑張りましょう。

以上、辛い事があり過ぎる あなたへ、まずはチャットメンターで一度気持ちをリセットしてみませんか?の話でした。