本当の意味で孤独感を克服する方法は、瞑想だけ

孤独感を克服する方法を探している方は、いるでしょうか。

孤独感を克服する方法として、色々な方法を伝えている方がいますが、本当の意味で孤独感を克服する方法は、瞑想しかありません。

なぜ、断言するかというと私も孤独感を感じやすい人で、一般的に伝えられている孤独感を克服する方法を全て試しました。

でも、そのようなもので孤独感を克服することは出来ませんでした。

もちろん、一時期に孤独感が解消される方法もありましたが、しばらくすると再び孤独感を感じてしまいます。

世間一般的に言われる孤独感を克服する方法というのは雑草を手で取るようなもので、表面の雑草の芽を取っても再び芽が出て来てしまいます。

本当の意味で根っこから孤独感を克服する方法を探した結果、巡り合ったのが瞑想でした。

孤独感を克服する方法として、瞑想を伝えている方は少ないですが、瞑想で孤独感を克服することは可能です。

今回は、本当の意味で孤独感を克服する方法は、瞑想だけの話をします。

本当の意味で孤独感を克服する方法は、瞑想だけ

本当の意味で孤独感を克服する方法は、瞑想だけです。

なぜなら、瞑想というのは孤独感という種を浄化することが可能だからです。

瞑想以外の一般的に言われている孤独感を克服する方法では、孤独感という種を浄化することが出来ないので、孤独感を克服した気持ちになっても、しばらく時間が経過すると孤独感を感じてしまいます。

例えば、孤独感を克服する方法として趣味を持って仲間を作ることを唱える方がいますが、これと言って趣味がない方が自分に合う趣味を探しても、なかなかないものです。

始めは新しいことをするので気分は高揚して孤独感を感じない場合がありますが、ある程度時間が経過すると趣味で仲間を作っても自分には合っていないと感じるようになる方が多いです。

趣味というのは、自分で作ろうと思って作るものではなくて、気がついたら自然に趣味になっていたという感覚でやるものです。

無理に趣味を作ろうと思っても、上手くいく可能性は少ないですね。

そもそも、孤独感を克服する方法として一般的に言われるものは、人それぞれの体質や価値観を無視して伝えているものなので、自分に当てはまるものと当てはまらないものがあることを知ることが必要です。

でも、瞑想は違います。

瞑想というのは、人それぞれの体質や価値観で瞑想に向いている人や向いていない人というのはありません。

瞑想だけは、どんな人にでも向いていて効果がある方法だと言えます。

そもそも人には、瞑想をして色々な出来事を克服することが始めからプログラムされています。

部屋の電気のスイッチを押せば明かりが点灯するように、瞑想をすれば問題を克服するように設計されているのです。

つまり、瞑想をすれば孤独感を克服することは、当然のことだと言うことが出来ます。

孤独感を克服する方法を検討

孤独感を克服する方法として、瞑想を伝えました。

人には体質というものがあって、孤独感を感じやすい人と孤独感を感じない人がいます。

でも実は、孤独感を感じやすい人というのは性格の問題というのではなくて、身体が疲れやすい体質で孤独感を感じやすいと考える方が自然です。

身体が疲れやすいので、孤独感を感じるということは、身体に十分に休息を与えれば孤独感を感じないようになります。

そして、身体に十分な休息を与える方法として、瞑想が一番効果的な方法です。

身体が十分な休息を与える方法としては、早寝早起きの睡眠と幸福を感じる食事もあります。

でも、孤独感というのは心の奥底の部分にある種なので、本当の意味で孤独感の種を消すためには瞑想という手法が必要になります。

孤独感を克服する方法を探している方は、瞑想をすることで本当の意味で孤独感から解消することが可能になるでしょう。

以上、本当の意味で孤独感を克服する方法は、瞑想だけの話でした。