炭酸水の禁酒方法を試そうと思うあなたへ 体のある一箇所を改善するだけでみるみる禁酒が出来る方法を知りたくありませんか?

禁酒方法を探している方は、多いと思います。

特にビールが好きな方は、炭酸水を飲めば禁酒方法になると思う方が多いのですが、実際に炭酸水を飲むことでは禁酒が出来ません。

炭酸水を飲むとビールのことを思い出してしまうので、炭酸水を飲む禁酒方法では我慢を続けることになってしまいます。

また、炭酸水を飲むとアーユルヴェーダで言うヴァータを乱すことになります。

ヴァータを乱すというのは、イライラすることになります。

禁酒をしていることだけでもイライラするのに、炭酸水を飲んで更にイライラしてしまいます。

禁酒をしたい方は、禁酒をすることを意識するのではなくて、他の部分に意識を向けることが成功のポイントです。

今回は、炭酸水の禁酒方法を試そうと思うあなたへ 体のある一箇所を改善するだけでみるみる禁酒が出来る方法を知りたくありませんか?の話をします。

炭酸水の禁酒方法を試そうと思うあなたへ 体のある一箇所を改善するだけでみるみる禁酒が出来る方法を知りたくありませんか?

炭酸水の禁酒方法では、常にビールやサワーなどの酒のことを意識して思い出してしまうので、我慢をしながら禁酒をすることになってしまいます。

そして、炭酸水というのはアーユルヴェーダで言うヴァータを乱すことになるので、イライラするようになってしまいます。

そもそも、お酒を飲みたい方というのはストレスを解消したくて、お酒を飲むのに炭酸水を飲んでイライラしたら、意味がないですよね。

禁酒をしたい方は炭酸水を飲むのではなくて、酒を飲みたくなる原因の心を解消することが必要です。

そして、酒を飲みたくなる心というのは、ストレスが原因です。

ストレスを完璧に解消することが出来るのであれば、自然にお酒を飲むことがなくなり、気づいたら禁酒が出来ていることになっています。

炭酸水の禁酒方法より心を改善

禁酒をしたい方の酒を飲みたくなる原因は、心のストレスが原因であることを伝えました。

つまり、本当の意味で禁酒を成功するためには、心のストレスが完璧に解消されることが必要です。

心のストレスの解消方法には、色々な方法があります。

でも、多くの方がストレス解消と思っている方法は、新たなストレスを発生させてしまう可能性があります。

例えば、運動でストレス解消が出来ると思っている方では、運動をすることが逆にストレスになってしまう可能性があります。

運動をして汗を流すことが気持ち良いと感じる方は多いのですが、運動をすることで体にストレスを与えています。

古代インド哲学ヴェーダの知識では、運動で汗を流すことが気持ち良いと感じることを執着と表現していますが、執着があるとストレスが発生してしまいます。

ヴェーダの知識でストレスを一切発生させないストレス解消方法というのは、瞑想をすることだけと伝えています。

瞑想を継続することで心のストレスを完全に解消することが可能です。

そして、瞑想を毎日継続しているのであれば、心のストレスが完全に解消される前にも自然と気づいたら酒を飲みたい気持ちはなくなると思います。

実際、私も20年以上毎晩ビールを飲んで就寝する生活をしていましたが、毎日瞑想を継続するようになってからは、自然とビールを飲みたい気持ちはなくなりました。

もちろん、炭酸水を飲む禁酒方法も試したことがありましたが、最終的には瞑想をすることだけで禁酒をすることが出来ています。

禁酒方法を探している方は、我慢する禁酒方法を探すよりも、酒を飲みたくなる心を改善することが良いと思いますよ。

以上、炭酸水の禁酒方法を試そうと思うあなたへ 体のある一箇所を改善するだけでみるみる禁酒が出来る方法を知りたくありませんか?の話でした。