生きていくのが辛くて苦しい人へ

毎日純粋な意思を叶えるために生きる

投稿日:

毎日純粋な意思を叶えるために生きるイメージ画像今、仕事や日常生活を楽しむことが出来ない方は多いと思います。

でも、今の日常生活が当たり前だと思ってはいけません。

人と言うのは人生を楽しむために生きていて、幸福を拡大するために生まれていると古代インド哲学ヴェーダの知識では伝えています。

ですので、今の生活を楽しむことが出来ていない方は、とても不自然な生き方をしていることになります。

自然に生きることの方が何もしないでそうなるので楽なはずなのに、あえて苦しむような生き方をしていることは、勿体無いことですね。

古代インド哲学ヴェーダの知識では、人というのは各個人の純粋な思いを叶えるために生まれて来ていると伝えていますが、つまり自分の純粋な思いを叶えるための活動を日々することが大切です。

そして、純粋な思いを叶えるために生まれて来ているので、実行さえすれば叶えることが出来て幸福になるとも伝えています。

つまり、純粋な思いを叶える行動をするなら、叶えることが出来て幸福になることが出来るのです。

このことは、とても素晴らしいことだと思いませんか?

なぜなら、今まで幸福になりたいために仕事や友人関係や色々な日常生活を頑張って来ているのに、一向に幸福を感じないどころか更に苦しい人生を過ごしている方は、自分の純粋な思いを実行すれば良いだけなんですよ。

もし、今生きることが辛くて苦しいと感じている方は、間違った方向の道を歩んでいるので苦しいだけと言えますね。

努力することに価値はない

学校教育を真面目に受けた方の多くは、努力することに価値があり辛くて苦しい努力した後に楽になることが出来ると思って頑張っている方が多いと思います。

でも、現実には辛くて苦しい努力を永遠に継続している方が多いですね。

自分の純粋な思いを叶える行動というのは、初めから楽しい行動や作業が出来て苦しみがありません。

子供が無邪気に行動するように楽しく幸福を感じる行動が純粋な思いからの行動です。

もし、純粋な思いからの行動と思って行動してみたら、大変辛くて苦しいと感じるのであれば、本当の純粋な思いの行動ではない可能性があります。

努力することに価値があるのではなくて、純粋な思いで幸福感を感じながら無邪気に行動出来る行為こそ大切なことなんですね。

お金を稼ぐためだけの思いの行動を卒業しよう

私も社会人になって結婚してからは家族のためにと思って、お金を稼ぐことだけを考えて資格勉強をしたり仕事を頑張ってきたつもりでした。

でも、いくら仕事を頑張ってお金を稼いでも幸福感を感じるどころか、辛い気持ちになることの方が多かったです。

私と同じような経験をしている会社員の方は多いのではないでしょうか。

一方で世の中には、自由な生活をして自然に楽に楽しそうな生活をしている方もいます。

自分もそのような生活ができるように努力して頑張ってきましたが、そもそもの想いから間違っていたことに気づきました。

つまり、努力をしてお金持ちになり自由で楽しい生活をすることからの思いでは、そのようになることが出来ないということです。

実際にお金持ちで自由で楽しい生活をしている方というのは、自分の純粋な思いからの行動をしている結果として現在の地位や生活があります。

子供のときに童話で花咲かじいさんの話がありましたが、花咲かじいさんは自分の純粋な思いからの行動をしてお金を得ることが出来て幸福になりますが、その結果を真似ようとした爺さんは、お金が欲しいという想いからだけの行動だったので、逆にお金を得ることが出来ずに不運なことばかりになってしまいましたね。

幸福になるための行動とは?

幸福になりたいから何かを努力して行動するのではなくて、自分の純粋な思いからの行動をすることだけが幸福になるための唯一の方法です。

古代インド哲学ヴェーダの知識では、純粋な思い以外からの行動を不順な行動として説明していますが、自分の純粋な思いではない行動では、カルマというものを作り出すとも伝えています。

カルマというのは記憶のことですが、カルマは人の身体が亡くなっても存在し続けるもので、悟りを得るまでは自分で創り出したカルマというものに人は苦しめられてしまいます。

例えば、営業の仕事は辛いという記憶を創り出したり、ビールを飲むとストレスが解消出来るという記憶だったり、良いと思う記憶も悪いと思う記憶も全てカルマになってしまいます。

自分の行動で唯一カルマにならない行為が、純粋な思いからの行動だと古代インド哲学ヴェーダの知識では伝えています。

つまり、人というのは、純粋な思いからの行動を継続して続けていれば、悟りを得ることに繋がります。

自分の純粋な思いからの行動というのは、とても純粋なもので他に残るような要素が何もないということです。

自分の純粋な思いに気づけるように健康は大切

純粋な思いからの行動をすれば、幸福になることに繋がるのであれば、常に純粋な思いからの行動をすることが必要です。

でも、自分の純粋な思いを自分自身で感じ取れるようになるには、健康になることは必須です。

例えば、頭痛や歯が痛い、お腹が痛い状態であれば、自分の純粋な思いなんて感じることが出来ないですよね。

病気を治すことだけで必死な状況です。

肩こりがある方も多いですが、肩こりがあっても純粋な思いを自分で感じて気づくことは難しいと思います。

なぜなら、純粋な思いというのは、とても微かに感じ取れるものだからです。

自分の純粋な思いというのは、夢やお告げのようにズバリ出てくるものでは、ありません。

心に微かに微かに感じ取るものなので、自分の心が落ち着いている状況が必要になります。

悟りを目指す方は、瞑想をしていますが、自分の心を落ち着かせて微かにものを感じ取れるようにしている行為とも言えます。

つまり、自分の純粋な思いで行動している方というのは、心と身体の健康状態がとても良い方です。

徹夜をして仕事をして、ビールを飲んで寝るような生活をしていては、自分の微かな純粋な思いを感じ取ることは出来ないことは当然のことではないでしょうか。

また、悟りを目指している方の多くは、菜食主義にしている方が多いのですが、肉を食べると神経系統が興奮してしまい、心の微かなものを感じる取ることを邪魔してしまうので、菜食主義にしています。

自分の中にある微かな響を感じ取れるようになることは、あなたが幸福な人生を歩むために大切なことだと思いますよ。

毎日、自分の純粋は意思を叶えるために生きたら、この世界が無限の至福を体験できるテーマパークということを感じることが出来るのでしょう。

無料レポートプレゼント

無料レポートプレゼント
生きていくのが辛くて苦しい方が、改善するための必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして詳細を確認

-生きていくのが辛くて苦しい人へ
-, ,

Copyright© おしゃべりセラピー:人が自身の天命を生きることをサポートする , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.