生きていくのが辛くて苦しい人へ

辛くて苦しい時には、身体の健康を意識することで楽になる

更新日:

辛くて苦しい時には、身体の健康を意識することで自然と辛くて苦しい気持ちが楽になります。

なぜなら、辛くて苦しい時というのは、身体が疲労状態にあるので心にストレスを与えてしまい、辛くて苦しい気持ちになるメカニクスがあります。

辛くて苦しい時には、無理にでも笑顔を作ることで辛くて苦しい気持ちが解放されると唱える方もいますが、ある意味精神論的な考えだと思います。

でも、辛くて苦しい時というのは、精神論ではなくて身体が疲れているという物理的な問題と考えることの方が、本当の意味で辛くて苦しい気持ちから解放されることが出来ると感じます。

今回は、辛くて苦しい時には、身体の健康を意識することで楽になる話をします。

辛くて苦しい時イメージ画像

辛くて苦しい時には、身体の健康を意識することで楽になる

辛くて苦しい時には、とにかく身体の健康を意識することが大切です。

なぜなら、辛くて苦しい気持ちというのは、身体が不健康なので辛くて苦しい気持ちになるからです。

完璧に身体が健康な方は、辛くて苦しい時というのは存在しません。

ただ現象があるだけで、そこには辛くて苦しい気持ちへの同化がない状況です。

実際に私も学生時代から社会人と20年近くの間で、辛くて苦しい時を経験していまが、ビールを飲んだり趣味をしたりしてストレス解消をして辛くて苦しい気持ちを解消するようにしていました。

でも、年月が経過するほど辛くて苦しい時が増えて来るように感じました。

年齢を重ねるほど責任というものが多くなるので、辛くて苦しい気持ちになるものだと思っていたのですが、実はビールを飲んだり不摂生な生活をしているので、身体がどんどん不健康になって辛くて苦しい気持ちが増えているだけということを知りました。

身体を健康を意識して、毎晩ビールを飲むことをやめたり、食事や睡眠を健康になるように意識するようにしてからは、辛くて苦しい時というのが明らかに減ることを感じるようなっています。

一応、辛くて苦しい気持ちが減ると言っていますが、ほぼ辛くて苦しい時がないとも言える状況です。

そして私は、辛くて苦しい気持ちというのは、性格や問題や障害があるから辛くて苦しい気持ちになるのではなくて、単に身体が不健康になっている状況だと確信することが出来ました。

ですので、この文章を読んでいる方で辛くて苦しい時を感じている方は、身体の健康を目指すことをして欲しいと思っています。

辛くて苦しい時を検討

辛くて苦しい時には、自分の不運な運命を悲しんで落ち込んでみたり、辛くて苦しい心をごまかすためにお酒を飲んだり美味しい食べ物を食べたり、気分バラシに旅行や趣味をしようとしたり、色々なことをして辛くて苦しい時を解消しようとします。

でも、多くの方は辛くて苦しい状況を一時的にごまかすことは出来ても、常に辛くて苦しい状況が続いているという方が多いのではないでしょうか。

辛くて苦しい時を解消するために自己啓発書やセミナーがありますが、そのようなものを受講して本当に辛くて苦しい時から解放される方はいないと感じます。

そして、大人になって社会人として生きることは、辛くて苦しいことが当たり前だと考える方も多いと思います。

しかし、辛くて苦しい時というのは、実は単に身体が不健康な状態になっているだけと知ったらどうでしょうか。

辛くて苦しい状況に対して、なにも悩むこともなく自分の不運な運命を恨むこともなく、身体を健康にすることだけの活動をすれば良いだけと気づきます。

このことは、私は辛くて苦しい時を20年間過ごした私が最終的に辿り着いた答えです。

そして、今の私は辛くて苦しい時から解放されたことを感じる生活をしています。

これは精神的なことではなくて、身体という物理的な部分から感じるものなので、揺るぎなく強力なものです。

単に思い込みで辛くて苦しい時から逃れる方法は色々とあると思いますが、本当の意味で辛くて苦しい時から解放されるには身体の健康が必須ということを体験することで知ることが出来るでしょう。

辛くて苦しい時は、止まない雨はないと思っても通り過ぎない

辛くて苦しい時は、止まない雨はないという気持ちでいれば、辛くて苦しい時が通り過ぎると唱える方がいます。

でも、辛くて苦しい時と言うのはマインドの問題ではなくて、単に物理的な身体の不調なのでマインド的な話は不要だと言えます。

多くの方は不摂生な生活のために身体が疲労状態になっているので、マインド的な気持ちを意識することよりも、生活習慣を改めることの方が遥かに価値があります。

マインド的な考えで辛くて苦しい時を乗り越えようとすると、辛くて苦しい時には、努力すれば乗り越えることが出来ると思って、睡眠時間を削り頑張る方が多いのですが、辛くて苦しい気持ちになるのであれば、生活習慣を整えることが大切です。

マインドで辛くて苦しい時の意味を考えたりすると、更に辛くて苦しいマインドになってしまいます。

辛くて苦しい時には、身体が疲れているサインだと思って、身体を整える生活習慣をすることが本当の知識です。

身体の健康を甘く見ていると辛くて苦しい時になる

夢や目標のために人は努力をしますが、多少の健康を害することは当然だと考えている方は多いと思います。

でも、健康の大切さを甘くみているので、夢や目標が叶わないとも言えます。

夢や目標のために、睡眠時間を削ってまで夜遅くまで作業をしたり、食事に関しても気を使うことなくコンビニ弁当やカップラーメンを食べるような生活をしていたら、身体が不健康になることは当然のことです。

努力をしていることが逆に夢や目標から遠ざける活動になっていて、努力をしても夢や目標が叶わないことに辛くて苦しい気持ちになります。

夢や目標を叶えることには、身体の健康が必須です。

もっと言うなら、身体の健康が夢や目標を叶えると言うことも出来ます。

辛くて苦しい時を感じている方は、身体の健康を意識することで自然と人生が良い方向になることは間違いないことですよ。

以上、辛くて苦しい時には、身体の健康を意識することで楽になる話でした。

無料レポートプレゼント

無料レポートプレゼント
生きていくのが辛くて苦しい方が、改善するための必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして詳細を確認

-生きていくのが辛くて苦しい人へ
-

Copyright© おしゃべりセラピー:人が自身の天命を生きることをサポートする , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.