前澤友作の資産内訳に書かれていない大切な資産とは?

前澤友作さんの資産内訳が気になる方は、いるでしょうか?

前澤友作というと、ZOZOTOWNの社長として芸能人と交際する方で有名ですが、資産でもトップクラスの方です。

一代で1兆円企業を作ったということで有名ですが、資産内訳も株や芸術品などになると思います。

でも、前澤友作さんの資産内訳に書かれていない本当に大切な資産があると私は感じます。

今回は、前澤友作の資産内訳に書かれていない大切な資産とは?の話をします。

前澤友作 資産 内訳イメージ画像

前澤友作の資産内訳に書かれていない大切な資産とは?

ZOZOTOWNの創業者として有名な前澤友作さんですが、資産内訳も何億円単位で色々とあると思います。

高級車だったり芸術品、不動産など一般的な資産家と言われる方に共通している資産内訳になると思います。

でも、資産内訳に記載されることはないけれど前澤友作の資産として一番重要なものがあると感じます。

前澤友作の資産内訳に書かれていない資産とは、プライスレスなものです。

例えば、自由とか経験とか色々な言葉で表現できると思いますが、前澤友作さん自身が一番感じていると思います。

前澤友作さんにとって、お金で表現される資産内訳というのは価値がないもので、そんなものはどうでも良いのかなと感じます。

資産内訳に記載できる金で購入できるようなものよりも、違う資産を前澤友作さん自身が一番知っていて、それを常に求めているのではないでしょうか。

前澤友作の資産内訳を検討

前澤友作さんは一代で一兆円企業を作ったことこそ、お金に変えることが出来ない資産と私は思います。

一代で一兆円を企業を作ることが出来た人は、世界でもごく僅かな限られた人しかいないでしょう。

資産内訳に書かれるような数字的なものの価値よりも、違うものの価値が隠されていると私は想像します。

経験とかの言葉で表現するような軽いものではなくて、経験した本人しか味わうことが出来ない主観的なものだと思います。

お金がたくさんあるから凄いというよりも、そのようなことをしたことが凄いなと私は感じます。

芸能界で金持ちというと、常にトップとして活躍しているビートたけしさんになりますが、ビートたけしさんの話で印象に残る話があります。

「お金で幸福になることが出来ない」と発現したところ、他の人から「お金持ちだから、そんなことを言えるんだろう。」と言われたそうです。

ビートたけしさんは反論として、「おまえらは、お金を持っていないから分からないんだよ。」と言ったそうです。

お金で幸せになれるか、なれないのか?

度々議論される内容とは思いますが、病気になったときにはお金を持っていても無力に感じるときもありますよね。

もちろん、お金がないと治療もできない場合もあるのですが。。

古代インド哲学ヴェーダの知識が伝える大切な資産とは?

私が学んだ古代インド哲学ヴェーダの知識では、お金が大切な資産とは書かれていません。

ヴェーダの知識で大切な資産として伝えられているものは、「知識」です。

知識こそが、強力なパワーを持つと表現しています。

前澤友作さんも知識があったので、一代で一兆円企業を作ることが出来たと思います。

ここで言う知識とは、宇宙を作る自然法則の知識であり、心と脳の関係を明確に理解しているからこそ導くことが出来る知識です。

また、スピリチュアル的な精神論や小手先のノウハウとは違うものです。

資産内訳には記載することが出来ない知識というものは、もっとも大切な資産だと言えるでしょう。

私が運営するチャットメンターでは、あなたの願望が叶い幸福の拡大が出来るようにヴェーダの知識を伝え、知識があなたの資産になることを意図しているものですよ。

以上、前澤友作の資産内訳に書かれていない大切な資産とは?の話でした。