コラム

自分らしさ、わからない方に役立つヴェーダの知識

投稿日:

自分らしさをわからない方は多いと思います。

他の記事(⇒面接で求められる自分らしさとは?)で自分らしさを出すことが大切なことを伝えました。

でも、そもそも自分の自分らしさがわからないという方も多いですね。

古代インド哲学のヴェーダの知識では、自分らしさを知る方法があります。

今回は、自分らしさ、わからない方に役立つヴェーダの知識の話をします。

自分らしさ、わからない方に役立つヴェーダの知識

自分の自分らしさをわからないという方は多いと思います。

そのようなときにもヴェーダの知識は役立ちます。

アーユルヴェーダでは脈診と言って、脈を診断することで本来の身体の状態がわかりますし、本来の自分らしさもわかることが出来ます。

人には体質というものがありますが、体質は人それぞれ違います。

本来の自分らしさの状態というのは、活動的なことが自分らしさだったり、ゆっくりと落ち着いて行動することが自分らしさだったりと人それぞれ違います。

そして、ストレスの影響で本来の体質からずれた体質になっていますが、本来の体質になることが自分らしさの状態です。

学校教育では、人それぞれの自分らしさを無視して同じ価値観や評価をする傾向があります。

例えば、小学生であれば明るく元気な子供が良いと教育する場合があります。

このような教育の影響で自分らしさがわからないという状態になる可能性は高いです。

自分らしさがわからないという方は、アーユルヴェーダの脈診で本来の自分らしさを知ることが大切だと思いますよ。

自分らしさ、わからないを検討

私もヴェーダの知識に出会うまで自分らしさをわからない状態にいました。

ヴェーダの知識として、インド占星術ジョーティッシュに出会い自分の天命(ダルマ)を知り、アーユルヴェーダの脈診で自分の体質や性格を知ることが出来ました。

でも、長年の間違った自分らしさの影響で本来の自分らしさを知っても納得することが出来ないことはありました。

特に自分の天命(ダルマ)に関しては、納得できない状況が続きました。

私がインド占星術ジョーティッシュの鑑定士としてクライントの天命(ダルマ)を鑑定するときにも、クライントに天命(ダルマ)を伝えても納得できない方は多くいました。

でも、インド占星術ジョーティッシュ鑑定をして天命(ダルマ)を伝えることを続けて気づいたことがあります。

それは、今の人生を幸福に生きている方は自分の天命(ダルマ)を知ったときに、「やっぱりそうだった!」と納得する方が多いです。

逆に自分の天命(ダルマ)を知っても、「本当かな?」と思う方は、今の人生を幸福に生きていない方が多いです。

つまり、自分の天命(ダルマ)を生きている方は、幸福な人生を過ごしていて、自分の天命(ダルマ)を生きていない方は、幸福な人生を過ごしていません。

自分らしさを生きることは、自分の天命(ダルマ)を生きていることです。

ヴェーダの知識で人は、自分の天命(ダルマ)を遂行するために生まれて来ていると言われています。

自分らしさの自分の天命(ダルマ)を生きることで幸福になることは当然のことです。

そして、自分らしさがわからないという方は、自分の生まれてきた意味がわからないということでもあるので、不幸なことは当然です。

自分らしさ、わからない人には心理学よりもヴェーダの知識がオススメ

自分らしさを知りたいために心理学に興味を持つ方は多いと思います。

私も自分らしさがわからないときがあって、自分らしさを知りたいためにNLPというアメリカの心理学を学び資格を取得しました。

でも、それでもイマイチ自分らしさを知ることが出来ませんでした。

そして、インド占星術ジョーティッシュやアーユルヴェーダの脈診か古代インド哲学のヴェーダの知識を学び、心や身体についての完全なる知識を知ることが出来ました。

そして、本当の自分らしさを知ることが可能になりました。

自分らしさをわからないという方には、古代インド哲学のヴェーダの知識はオススメですよ。

以上、自分らしさ、わからない方に役立つヴェーダの知識の話でした。

無料レポートプレゼント

無料レポートプレゼント
生きていくのが辛くて苦しい方が、改善するための必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして詳細を確認

-コラム
-,

Copyright© おしゃべりセラピー:人が自身の天命を生きることをサポートする , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.