潜在意識

潜在意識を変えて顔が別人なることに憧れる?

投稿日:

潜在意識を変えて顔が別人になることに憧れる方はいるでしょうか。

潜在意識を利用すると何でも出来ると期待する方は多いのですが、実際に潜在意識を利用することは難しいことだと感じます。

ましてや、潜在意識で顔が別人になってしまったら、大変なことになると思います。

顔は、自分の心を反映するものと言われていますが、潜在意識を変えて顔を変えて今までの自分でないものになることは、自分の死を意味するのではないでしょうか。

今回は、潜在意識を変えて顔が別人なることに憧れる?話をします。

潜在意識を変えて顔が別人なることに憧れる?

潜在意識を変えて顔が別人に憧れる方は、色々とストレスが多い状態だと思います。

身体の疲れから潜在意識という心の疲れにも影響するので、まずは十分な睡眠をとって身体の疲れを取って心の疲れを取ることが良いです。

そして、身体の疲れが取れることで潜在意識の心の疲れも取れるので、ストレスが減って自然と本来あるべき良い表情の顔になります。

潜在意識を変えなくても身体の疲れ心の疲れというストレスが減ることで、別人になるまではないですが良い表情になれば素敵なことではないでしょうか。

私もストレスが多く毎晩ビールを飲んでストレス解消している時期がありましたが、ビールを辞めて身体の休息を意識するようにして早寝早起きの習慣に変えたことで、自然に痩せるようになりました。

そして、数年ぶりに会った人には、はじめは別人かと思われてしまい相手が気づかないことがありました。

ストレスが減って自然に痩せたことで顔が別人のように思われて、更には以前より若返ったと言われ驚かれましたが、潜在意識を変えようとしなくても、健康的な生活を意識するだけで顔が別人のように思われることはあります。

潜在意識を変えて顔が別人なることを検討

能力開発系の書籍やセミナーでは、潜在意識を変えることを謳ったものが多くありますが、そのような書籍やセミナーで潜在意識を変えることが出来るのか?は、疑問です。

なぜなら、私も35年ぐらい潜在意識を変えることを思い色々な能力開発系の書籍やセミナー、グッズなどを求めて利用していましたが、私の潜在意識の心というのは、当時と変わらないと感じます。

でも、もし本当に潜在意識を変えることが出来たとしたら、顔も別人になる可能性は高いと思います。

なぜなら、潜在意識という心を変えたら今までの自分ではないものになるということです。

当然、顔も変わるのは当然のことではないでしょうか。

なぜなら、顔は心の鏡と言われていますが、古代インド哲学ヴェーダの知識では、自分の身体の身体機能というのは自分の心から発生して作られています。

ですので、潜在意識の心を変えたら顔も変わることは当然です。

古代インド哲学ヴェーダの知識は、お釈迦様のように悟るために必要な知識が書かれているものですが、潜在意識という心を変えることが出来るようになったときには、悟ることが出来たとも言えます。

つまり、潜在意識を変えて顔が別人になることは、相当難しいことだと気づいて欲しいと思います。

潜在意識を変えて顔が別人になるよりも大切なこと

潜在意識を変えることは難しいことを伝えました。

それよりも、ストレスが減って健康的な暮らしをすることで自然と理想的な体重になり、顔が別になる可能性を伝えました。

ストレスがなくて健康的な暮らしをしている方の顔は、明るい良い表情をしていると言えます。

逆に、顔を別人にしたくて潜在意識を変えようとしている方の表情は、良い表情でないことは想像できますよね。

潜在意識を変えて自分の欲を叶えようとしている方の顔と、ストレスがなくて今を充実している方の顔のどちらが良いのか、あなたはどちらを求めますか?

以上、潜在意識を変えて顔が別人なることに憧れる?話でした。

無料レポートプレゼント

無料レポートプレゼント
生きていくのが辛くて苦しい方が、改善するための必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして詳細を確認

-潜在意識
-, ,

Copyright© おしゃべりセラピー:人が自身の天命を生きることをサポートする , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.