心は何を求めているのか

ヴェーダの知識が伝える、心は何を求めているのか

投稿日:

心は何を求めているのか気になる方はいるでしょうか?

人には小さい頃から勉強や就職やお金や結婚など色々な願望があって生きています。

人それぞれ価値観の違いや生まれ育った環境によって願望は違いますが、心は何を求めているのかという部分ではどんな人でも共通していると思います。

心は何を求めて生きているのでしょうか。

今回は、ヴェーダの知識が伝える、心は何を求めているのかの話をします。

ヴェーダの知識が伝える、心は何を求めているのか

心は何を求めているのか、私は子供のときから大人になってからも考え続けました。

子供のときには、ソフィーの世界を読んで自分は誰?という事を考えましたが、答えは出なかったです。

その後も、色々本を読んだりしましたが抽象的なことで分かった気になっていたかもしれません。

そして、大人になって結婚をしてマイホームを手に入れましたが、不幸ではないのですが幸福感がない生活を感じ、心は何を求めているのか再び考えるようになりました。

心は何を求めているのか、古代インド哲学ヴェーダの知識では抽象的ではなくて明確に書かれています。

ヴェーダの知識というと宗教的な知識と感じる方もいると思いますが、実は心について詳細に書かれているのがヴェーダの知識です。

そして、ヴェーダの知識では心は何を求めているのか知ることはもちろんですが、最終的には心を自由自在に操ることが出来るようになるための指南書でもあります。

心は何を求めているのかを検討

心は何を求めているのか、それはヴェーダの知識では、純粋な思いを叶えるために心はあると伝えています。

ヴェーダの知識では、心も身体も自分の意思を叶えるために作られているものだと説明していますが、つまり、心も身体も自分ではありません。

では、自分とは何か?ということになるのですが、意思が本当の自分になります。

そして、意思が願望を叶えるために心が作られて、心の作用によって手や足などの身体というのが意思という願望の叶えるために作られていると伝えています。

つまり心は、意思の想いを具現化するために作られているとも言えます。

心を作っている純粋な思いとは?

心を作っている純粋な思いとは、どのようなものなのでしょうか。

例えば、私は学校で転校生が来ると友達になろうとすることが数多くありました。

いま思えば、転校生は新しい環境で友人がいないと不安になるだろうという私の思いがあったと感じます。

このような話をすると、私は良い人のように思われるかもしれませんが、私は良い人ではなくて良い人になろうと思う気持ちもありません。

ただ、新しい環境で不安になっている人がいると助けたいという気持ちがあります。

これは、相手の役に立ちたいという気持ちよりも、自分自身の気持ちを満足させるためにしていると感じます。

このような思いが純粋な思いだと思います。

心は何を求めているのか

心は何を求めているのかは、純粋な思いを叶えることを求めていると伝えました。

そして、純粋な思いというのは人それぞれがこの世に生まれて来ている理由とヴェーダの知識では伝えています。

人は、純粋な思いを叶えるために心を作り身体を作り生まれて来ているので、純粋な思いの行動をしないと心も身体も満足することが出来なく、幸福になることは出来ないことが導けます。

心は何を求めているのか?と気になる方は、いま現在不幸ではないですが、幸福ではない方が殆どだと思います。

ヴェーダの知識では、心は純粋な思いを叶えることを思っているので、純粋な思いを叶える行動こそが、心も身体も満たすことが出来ます。

まずは、自分の純粋な思いは何かを知り行動することが大切ですね。

以上、ヴェーダの知識が伝える、心は何を求めているのかの話でした。

無料レポートプレゼント

無料レポートプレゼント
生きていくのが辛くて苦しい方が、改善するための必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして詳細を確認

-心は何を求めているのか
-

Copyright© チャットメンター:人が自身の天命を生きることをサポートする , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.