心の癒しが欲しい。と求めるよりも大切なことがある

心の癒しが欲しいと求める方は、多いのですが、実は心の癒しを求めることよりも大切なことがあります。

それは、心というのは幸福を感じる性質がないことを知っていた方が良いと言えます。

そもそも心の性質として、幸福をもたらす性質がありません。

つまり、心の癒しを欲しいと求めても、心だけで幸福になることはありません。

では、心の癒しが欲しい人は、どうしたら良いのでしょうか。

今回は、心の癒しが欲しい。と求めるよりも大切なことがある話をします。

心の癒しが欲しいイメージ画像

心の癒しが欲しい。と求めるよりも大切なことがある

現代社会で多くの方は、心の癒しが欲しいと求めています。

もちろん、私も心の癒しが欲しいと求めていました。

子供のときから大人になる段階で、受験勉強や就職や結婚、マイホーム購入などをして心の癒しを求めて生きて来ました。

もちろん、受験勉強で志望校に合格したときや、結婚して心の癒しを感じる瞬間はありました。

でも、しばらく時間が経過すると、今まで心の癒しを感じたいたものでは満足することが出来ずに、新たなものに心の癒しを求めて生きていきます。

結局、心の癒しを求め続ける人生を送る方は、多いのではないでしょうか。

スピリチュアルな業界では、心の癒しについて話すときには、幸せの青い鳥の話をする場合が多いです。

幸せの青い鳥の内容とは、幸せの青い鳥を求めて旅に出ますが、実は自宅に幸せの青い鳥がいるという話です。

でも実は、そもそも心には幸せというモノがありません。

もっと分かりやすく言うと、心と思っている考えが幸せを感じることを邪魔しているとも言えます。

もっと究極的に言うと、本当は心というものはないとも表現できます。

本当はない心の幸福というモノを求めるからこそ、心の癒しが欲しいと人生を迷うことになっている方は多いですね。

心の癒しが欲しいを検討

人は心の癒しを求めて、宗教・結婚・お金を稼ぐこと等など色々な活動をします。

心の癒しを求めなければ、経済活動というものが衰退してしまうとも想像出来ます。

でも、心の癒しについて考えてみると、心の癒しというのは、昔から少しも進歩していないと感じます。

私が子供のときには携帯電話というものが普及していませんでしたが、今ではスマホで常に誰かと連絡することが可能です。

検索すれば色々なことを調べることも出来ますし、動画を見て暇つぶしをすることも無料で可能です。

でも、昔よりも心が癒されることもなく、逆に人と人の関係が希薄になっているとも言われていますね。

独身の比率も上がって、離婚率も増えています。

携帯電話が普及する以前は、待ち合わせ場所で出会うことも難しい場合もありました。

携帯電話が普及した今では、いつでも連絡が出来て確実に出会うことが出来る時代なのに、独身の比率も上がって離婚率が増えていることは皮肉なことだと感じてしまいます。

何のための科学技術の進歩なのでしょうか。

つまり心の癒しは、科学技術の進歩でも叶えることが出来ないことは明確なことですね。

それは当然と言えば当然のことです。

なぜなら、そもそも心には幸福をもたらす性質がないからです。

心の癒しが欲しいと思っている方は、諦めの気持ちではないですが、心には幸福をもたらす性質がないと知った価値観で生活をすることで、今までとは違う価値観で生きることが可能です。

そして、その結果として心の癒しが欲しいと求めることがなくなって、心が癒しを必要にならなくなると思います。

もちろん、私も心の癒しが欲しいと求める気持ちのときもありますが、『そもそも心なんてないもの』という知識を思い出して、心の癒しが欲しい気持ちを消していますよ。

以上、心の癒しが欲しい。と求めるよりも大切なことがある話でした。