純粋な思い

結婚し家族もいる内多勝康アナウンサーが、もみじの家に転職した本当の理由とは?

投稿日:

ヤフーニュースで知ったのですが、NHKの内多勝康アナウンサーが結婚し家族もいるのに、もみじの家という福祉の仕事に転職したことを知って驚きました。

NHKのアナウンサーであれば、年収も1千万円以上あるのに勿体無いと普通では考えてしまいますが、もみじの家に転職して福祉の仕事をすることを決めた内多勝康アナウンサーは、凄い方だと思います。

結婚し家族もいると安定思考になってしまいがちですが、内多勝康アナウンサーの気持ちは純粋な思いで転職したと感じます。

もみじの家に転職した本当の理由とは、何でしょうか?

今回は、結婚し家族もいる内多勝康アナウンサーが、もみじの家に転職した本当の理由とは?の話をします。

結婚し家族もいる内多勝康アナウンサーが、もみじの家に転職した本当の理由とは?

NHKの内多勝康アナウンサーというと、名前は知らなくても顔を見れば多くの方は見たことがある顔だと思います。

落ち着いた感じで良い印象のアナウンサーですよね。

でも、内多勝康アナウンサーがNHKを退職をして福祉の仕事に転職して、もみじの家で働いていると聞いて驚きました。

NHKのアナウンサーを退職して、フリーのアナウンサーになって年収がアップするという方は多いですが、内多勝康アナウンサーのように年収が下がる天職の道を選ぶ方は珍しいのではないでしょうか。

結婚し家族もいる中でNHKのアナウンサーという職から転職することに勇気がいることだと思いますが、内多勝康アナウンサーは純粋な思いから転職することを選択したと思います。

内多勝康アナウンサーは、純粋な思いからの気持ちで、もみじの家に転職したのが本当の理由だと感じます。

結婚し家族もいる内多勝康アナウンサーが、もみじの家に転職を検討

人は純粋な思いで行動することが大切だと、古代インド哲学ヴェーダの知識では伝えています。

将来の結果を気にすることなく、ただ純粋な思いで行動することこそが大切です。

でも、人は頭で分かっていても実際に行動するときには、損得を考えたり未来の未知なることへの不安があり現状維持の安全な選択をする場合が多いと思います。

ましては、内多勝康アナウンサーはNHKアナウンサーという給料も待遇も保証されている職業で結婚し家族もいる立場です。

もみじの家という福祉の仕事をしたいと思っても、転職できないハードルが他の一般の方より大きいと感じますが、自分の純粋な思いで行動したことは、素晴らしい選択だと感じます。

純粋な思いで行動することで人は幸福の拡大する方向へ進むと古代インド哲学ヴェーダの知識では伝えていますが、きっと内多勝康アナウンサーも、もみじの家に転職して幸福の拡大する方向になっていると思います。

純粋な思いで行動する大切さ

内多勝康アナウンサーのような純粋な思いで行動する方を見ると、他の方は何も言えずに無敵だと感じてしまいます。

他人が転職したことにとやかく言うことも出来ない気持ちになりますし、自分も純粋な思いで行動しようと思う勇気が出てきます。

純粋な思いで行動することで、大切なのは将来への結果を色々と分析しないことが大切とヴェーダの知識では伝えています。

つまり、常に純粋な思いだけで行動することが大切です。

転職というと人生の大きな選択になりますが、転職以外でも常に自分の日常生活で純粋な思いで行動するように意識することで、今までの繰り返しの人生から大きく方向が変わります。

結婚し家族もいる内多勝康アナウンサーの純粋な思いで行動して、もみじの家に転職したように、私も純粋な思いで行動することを改めて心に誓う出来事でした。

以上、結婚し家族もいる内多勝康アナウンサーが、もみじの家に転職した本当の理由とは?の話でした。

無料レポートプレゼント

無料レポートプレゼント
生きていくのが辛くて苦しい方が、改善するための必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして詳細を確認

-純粋な思い
-, , ,

Copyright© おしゃべりセラピー:人が自身の天命を生きることをサポートする , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.